2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:アジリティ の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジリティ6回目

kage

2015/01/29 (Thu)

018.jpg(アジ5回目1/9)
1月は風だの雨だので中止になり、結局2回しか行けなかったアジレッスン。


6回目1/27

IMG_1435.jpg

ぽんリク、今回はどうだったでしょう。

IMG_1438.jpg
ぽん太はスピードはまったく無いものの、一応ハンドラー(私)の指示に健気に従い、まずまず。
ビギナークラスあたりなら出られるかな?って言われました。
でも、私が障害物の順番が覚えられないから無理なんだけどさ。

そして、先生にこう言われました。

手をパーに広げて、
ママさー、あとこのくらい落とせるかな?

何のことだか分からず、ぽかんとしてたら
体重だってさ。

5キロ落とせって。

いいえ、10キロ落としますよ!
やってみせます。がんばる!!

まあ、アジ続けてれば、痩せるけどね。って言われましたけど。



問題は、リク&パパちん。
またまた最悪のでき。
IMG_1451.jpg
何しろ、リクまったく待てない!!

私とのお家練習では、待て、フセ、すっごく上手になったのに
パパちんとはまったくだめ。

先生にできないわんこと思われたくなくて、パートナーチェンジした方がいいんじゃないかと
提案したんだけど、まだそれを決めるのは早いので
とりあえず、パパとできるようになるのを気長に待ちましょうって。

パパちんがリクが出来ない状態を何でだかちっとも考えてないのに、イライラ。
おんなじことを何回も繰り返して、できないリクが強化されていく感じでムカムカ。

「最近仕事が忙しくて、リクと遊んであげてなかったからだなー。遊びたくて、ピョンピョン興奮しちゃったんだな。」
なんて言ってました。おっきな勘違い!!
そういう問題じゃない。なんていうのか、体の動かし方?手の動かし方?すべてにメリハリが無くて
中途半端な動かし方するの。
で、リクが理解できなくなってしまうと、私は思うんだけど
パパちんはまったくわかっていない。

こんなパパちんだけど、先生が言うには
先生や私にどんなに言われても、めげないで穏やかにマイペースにリクに接することができるから
そこがいいって。

私だったら、きっとリクが出来ないことに対してイラッとしちゃうから
その空気でリクが萎縮して、楽しめなくなるかも。

短い付き合いだけど、そこらへんさすがわかってらっしゃるのかな。先生。

アジリティに、今練習しているその場所に、嫌なイメージをつけず楽しくできるように
練習していきましょう。って。


リク&パパちんならばまったく嫌なイメージはつかないアジレッスンになること間違いなし。










先生から言われていた、わん’sケア用品を揃えてみました。

IMG_1431-1_20150129135612e64.jpg
爪きり失敗したときの止血剤。


004.jpg
ハサミ類は少し良いものを。と言われたのでアマゾンの口コミで調べて、買って見ました。
ハサミ、爪きり、バリカン。



IMG_1427.jpg
上手に使えるよう、少しずつ使っていこうね。














人間(パパちん)が犬の行動、心理に疎すぎるって。
もう少し、人間しつけをしておくようにって、私が言われました。




スポンサーサイト

最後のアジ練(動画あり、音が出ます)

kage

2014/12/29 (Mon)


昨日、おもちつきでした。

IMG_0938.jpg
母親、素手でつきたてあっついお餅を持ち上げます。

aifonn 346
嫁いだ妹がお手伝いに来ました。

そうそう、現在フセ強化中のリク、実家でもフセをしてもらうようにしてると書いたけど
そのときの母親の反応が面白かった。


フセって、寝てるよね。
そこにおやつ食べさせるって、お行儀悪くない?って。


犬だし。お行儀って、関係ないでしょ?!


その感覚に、びっくりした私でした。




ね、ぽん太もびっくりだよね。
IMG_0849-3.jpg


これ、今年最後のアジ練。
私&ぽん太。






なかなか楽しそうかな?順番ぜんぜん覚えられない!!

人間の体力をつけましょうって。
だよねー。ヨボヨボしてるし。

来年またがんばるぞーー!!




ね、がんばろうね。ぽんリク。
そらも応援してね!
aifonn 351





今年最後の私へのプレゼント。

友達のお母さんがポンチョを編んでくれました。
かわいい♪ネックウォーマーもついてるよ。

IMG_0929.jpg

すってきでしょ!


なんか、年末だからいろいろ詰め込んじゃった。
また来年も

カイそらぽんリクともども、よろしくおねがいします。



がんばれ!ぽん太、リク。

kage

2014/11/08 (Sat)


11月から、アジリティのスクールに通うことにしました。

アジリティに興味はあったけど、ぽんリクはどうかな?飼い主の体力が持つかな?とか
考えてなかなか一歩が踏み出せなかったけど、月1回のアジ楽校で何度か体験して
アジリティを続けて行きたいと!!気持ちが固まり、スクールに入ることを決めました。




初レッスン日。

S0306036.jpg
ぽん太は一応、訓練競技会に出たことあるからお座り、マテくらいはできるんだけど。
(でも、スクールの先生いわく、訓練してたとは思えないと笑われました。フフフ、厳しいね。)

リクはぜんぜんできなくて、、、。
アジリティできるレベルじゃないらしい。
とにかく、最低マテができるように!!って。



S0386044.jpg

次回はいろいろ都合がつかず、月末に2回目のレッスン日を入れてもらったんだけど
それまでにマテの練習をしてくるようにって。

S0596070.jpg

で、リクっち、がんばってるんだ。
マテからのおいで!

すっごくニコニコ駆けてくるよ。


スクールでは、ハーフチョーク、ハーネスではなく
普通の首輪を使うこと。
やる気になるようなスペシャルおやつを用意してくること。
はしっかり切ってくること。
など、指示されました。

爪はトリミングで切ってもらったばっかりだったけど、
もっと短くするようにと、先生が切ってくれました。
自分で切れるように練習することと言われました。

S0436052.jpg

とにかく犬が楽しんでやれるよう、ほめてほめて、絶対に叱ったりしないようにって。
私、すぐコラ!って感情が前に出ちゃうから、、、。
何やってても、やらなくても、「いいこだねー。」って褒めまくるのが大事って。


犬は絶対に叱らない。でも人間には厳しいスクールらしいです。



あ、ぽん太はやっぱりもう少し痩せないと身体に負担がかかるので
ゆるやかにダイエットコントロールしてあと1キロは痩せるようにって。


アジリティは速さ正確さを競うスポーツだけど
それよりも大事にしなきゃいけないのは犬の気持ち。
心と身体に気を遣い、しっかり自分の犬を見る目を養いましょう。

ということ。

ぽん太、リク。
楽しんで続けて行こうね!!
















S0446053.jpg
日常散歩用のハーネスをやっと買いました。ずっと欲しかったんだー。

リク、初めてのアジ楽校。

kage

2014/09/28 (Sun)

9月23日つくばのアジ楽校にいってきたよ。
夏は行かなかったから、久しぶりでした。
今回初めてパパちんとリクがレッスンを受けました。
S0064007.jpg
写真は何となーく形になってるっぽいけど、
リク言われてることがぜんぜんわからずでただはしゃいでいました。

うっかりリクのレッスン中、私がリクから見えるところを通過しちゃって
コースから飛び出し私を追いかけてくるなんて場面もあったりして、あらららら。。。。
S0064008_2014092809205705f.jpg


ぽん太は、さすがに何回か経験してるからとっても上手。
ハードルもちょっと高くして挑戦。
S0134029.jpg
スピードに乗ってというよりは、
「ランランラン♪おやつ。おやつ♪」
って感じで、まあ楽しそうに走っていました。



スラロームの練習もしちゃいました。
S0214071_20140928092100cf6.jpg
平行に置いてあるスラロームの間を走り抜ける。
徐々にダッシュで走り抜けられるようにするんだって。
ぽん太にはダッシュは無理かなー。


で、リクはいつもドッグランなんかで走ってるだけだったけど、今日は頭使っていろいろやってるから
ほかの子がレッスンしてるあいだは、車の中で休憩。かなりお疲れちゃんな様子。
S0254076.jpg

休憩挟みながら、5~6頭でローテーションしながら9時くらいから12時近くまでレッスンしました。


S0294084.jpg
ローテーション最後のレッスン終わりのリク。

少しずつ、何をするのか理解してきたみたいで

満足気ーに走って戻ってきました。
S0304086.jpg



リクとパパちんの絆も深まったみたい。

楽しいアジ楽校でした。






























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。