2014 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 02

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイを拒否するそら。

kage

2015/01/31 (Sat)


カイ) そら、遊ぼうよ。
201501 048

そら) イヤ、兄たんとは遊ばない!!
201501 047


カイ) 最近そら、冷たいよ。
201501 072
そら) 兄たん、いばりんぼだからでしょ。
    もう、あたちのそばに来ないで!



カイ) ひどいな、そら。
    おい、ぽんリク!今夜もお前たちと遊んであげるからな。
201501 074
そら) あたちのかわりにカイ兄と遊んであげてね。






うん、ぼくたち、カイ兄と遊んであげるね。

201501 045



今日もまた、カイとわんずによる深夜の大運動会で睡眠不足になりそうです。。。




スポンサーサイト

アジリティ6回目

kage

2015/01/29 (Thu)

018.jpg(アジ5回目1/9)
1月は風だの雨だので中止になり、結局2回しか行けなかったアジレッスン。


6回目1/27

IMG_1435.jpg

ぽんリク、今回はどうだったでしょう。

IMG_1438.jpg
ぽん太はスピードはまったく無いものの、一応ハンドラー(私)の指示に健気に従い、まずまず。
ビギナークラスあたりなら出られるかな?って言われました。
でも、私が障害物の順番が覚えられないから無理なんだけどさ。

そして、先生にこう言われました。

手をパーに広げて、
ママさー、あとこのくらい落とせるかな?

何のことだか分からず、ぽかんとしてたら
体重だってさ。

5キロ落とせって。

いいえ、10キロ落としますよ!
やってみせます。がんばる!!

まあ、アジ続けてれば、痩せるけどね。って言われましたけど。



問題は、リク&パパちん。
またまた最悪のでき。
IMG_1451.jpg
何しろ、リクまったく待てない!!

私とのお家練習では、待て、フセ、すっごく上手になったのに
パパちんとはまったくだめ。

先生にできないわんこと思われたくなくて、パートナーチェンジした方がいいんじゃないかと
提案したんだけど、まだそれを決めるのは早いので
とりあえず、パパとできるようになるのを気長に待ちましょうって。

パパちんがリクが出来ない状態を何でだかちっとも考えてないのに、イライラ。
おんなじことを何回も繰り返して、できないリクが強化されていく感じでムカムカ。

「最近仕事が忙しくて、リクと遊んであげてなかったからだなー。遊びたくて、ピョンピョン興奮しちゃったんだな。」
なんて言ってました。おっきな勘違い!!
そういう問題じゃない。なんていうのか、体の動かし方?手の動かし方?すべてにメリハリが無くて
中途半端な動かし方するの。
で、リクが理解できなくなってしまうと、私は思うんだけど
パパちんはまったくわかっていない。

こんなパパちんだけど、先生が言うには
先生や私にどんなに言われても、めげないで穏やかにマイペースにリクに接することができるから
そこがいいって。

私だったら、きっとリクが出来ないことに対してイラッとしちゃうから
その空気でリクが萎縮して、楽しめなくなるかも。

短い付き合いだけど、そこらへんさすがわかってらっしゃるのかな。先生。

アジリティに、今練習しているその場所に、嫌なイメージをつけず楽しくできるように
練習していきましょう。って。


リク&パパちんならばまったく嫌なイメージはつかないアジレッスンになること間違いなし。










先生から言われていた、わん’sケア用品を揃えてみました。

IMG_1431-1_20150129135612e64.jpg
爪きり失敗したときの止血剤。


004.jpg
ハサミ類は少し良いものを。と言われたのでアマゾンの口コミで調べて、買って見ました。
ハサミ、爪きり、バリカン。



IMG_1427.jpg
上手に使えるよう、少しずつ使っていこうね。














人間(パパちん)が犬の行動、心理に疎すぎるって。
もう少し、人間しつけをしておくようにって、私が言われました。




ぽん太、雪崩に巻き込まれるの巻

kage

2015/01/22 (Thu)

3日目はスノーシューで裏山登り。

お宿の看板犬もーり~と、大はしゃぎのリク。
雪かぶりすぎ。
P1200261.jpg


ぽんたは、ふわふわ歩いて、時々はしゃぐ2頭にからんでみたり。
P1200251.jpg
服の雪を見てもらえば分かるように、基本ぽん太は雪の中には入らず。




で、この後雪にまみれるのを避けていたぽん太でしたが、たいへんなことになるのです。


トレッキングも終盤コースになり、
かなり急な降り口になりました。
それは長い滑り台のようで、滑り降りることに。
ぽん太はふわふわ先に下りていきます。
滑り降りるのに、ぽん太がすぐ前にいては危ないので、距離をとっていたんだけど
ぽん太、私たちがなかなか来ないから途中で立ち止まり待っていた!!

P1200289.jpg
ぽん太ー!!どけどけーー。早く先に進めー。


P1200290.jpg
おや?ぽん太がいない。

と思ったら、パパちんと一緒に落ちてきた雪に巻き込まれてた!!
P1200296.jpg
うわー。ぽん太だいじょうぶ???


そんなことになってるとは気付かない私が今度は滑り降りてきた。

パパちんどいてどいてーーー!!

ザザザーー。
P1200303.jpg
ぽんた、またも雪崩に巻き込まれ、今度は埋まった。



P1200309.jpg

P1200313.jpg
そして、パパちんに助け出された。


P1200332.jpg
すっかり、へこんでしまったぽん太だったので、この先は私が抱っこで、滑り降りることに。


いやー、笑った。笑った。
撮影、トレッキング隊長オーナー夫人。
シャッターチャンスを激写していただきありがとうございました(笑)




帰りは、猪苗代湖まで降り、遅ランチタイム。
ガラス館すぐ横のおやじカフェへ。
273.jpg


おしゃれなお店で、食事も美味しかった。
270.jpg
271.jpg




また来年、行きたいね!!


P1200311.jpg

ワカサギ釣り2015

kage

2015/01/21 (Wed)

今年のお宿も、去年に引き続き「四季の森山荘」さんです。
美味しいおなべと美味しいお酒で、次の日のワカサギ釣りへのパワー充電です。

113.jpg

114.jpg

146.jpg

で、次の日ワカサギ釣りが始まるんだけど、、、。
今まで何回か経験したワカサギ釣りはレンタル小屋で簡単だったんだけど、
今回はテントをレンタルし、自分で穴あけからやってみたいということで(もちろんパパちんが)
四季の森さんでお借りすることに。

使い方も知らないのに、できるのか?って心配してたら
四季の森のご主人、心配だから一緒に行きましょうと。
そういう宿泊プランじゃなかったのに、場所まで着いて来てくれテントのくみたて方を教えてくれ
穴あけを教えてくれ、近くにいた四季の森の常連さんに私たちの面倒を見てあげてと
お願いしてくれ。。。。
至れり尽くせり。お陰さまで、楽しくワカサギ釣りができました。
パパちんだけだったら、場所設定だけで1日終わったと思います。






私のわかさぎ釣竿。なぜかこれが誕生日プレゼントだった。
125.jpg

パパちんは自作で作ったんだけど、いざ使おうとしたら動かず。
家では動いてたらしいんだけど。

困ったパパちんだ。
127.jpg

念のため持ってきておいた、普通の川で釣る用?のわかさぎ釣竿で狭いテントの中でやることに。
124.jpg

今回はテント初めてだったから、何を用意すればいいのかなどさっぱりわからなかったけど
次回は要るもの要らないものしっかり検討してスッキリしたテントの中にしたいなー。
わん’sがくつろげるスペース作りを考えよう。

131.jpg


さあ、撤収。
お隣の常連さんのテントから、食い渋りでもう掛からないだろう。と声がして片付け始めた様子だったので
私たちも片付け。

134.jpg

結局、釣果18匹。
144.jpg

ちょうどいいおつまみになりました。


2泊3日福島へ

kage

2015/01/21 (Wed)

1月18日~20日ワカサギ釣りと、スノーシューをしに福島の猪苗代方面に行ってきました。

1日目はちょっと観光。
しぶき氷を見に行きました。
駐車場から、結構雪の中を歩いて猪苗代湖の湖岸にできてるしぶき氷。
050.jpg
ちょっと残念な感じ?
でも、ちょうどいいわん’sのお散歩になりました。


その後、ランチがてら雑貨も売ってる磐梯スノーdogsへ。
111.jpg

誰も、踏み入れてない雪のドッグラン。
081.jpg

無料でスノーシューをお借りできるので、装着し入ります!!
084.jpg
パパちんが一生懸命、渦巻き道を作ろうとしましたが、
パワフルリクが、道無き雪の上を強引に渡り、変なとこに道をつくってしまい
何だか分からない道になってしまいました。


疲れたパパちんが雪の中に座ると、

もう足が冷たくてムリー!!

とぽん太が抱っこをせがんできました。
107.jpg

弱ぽんた。おまえはほんとにシェットランドシープドッグかい??
101.jpg
まだまだ、雪は続くよ。

このあと、まだまだぽん太の試練は続きます。




(わん’sに服を着せるのが手間取り、ゆっくり雑貨を見る時間が無くなってしまったのが残念でした。)


そして、お宿に向います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。